映画「神童」
来春公開予定!



神童のコミックを買う

映画「神童」公式サイトへ


クラシック売れ筋商品!
第1位
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円=
2,400 円
第2位
Time has come
3,150 円
第3位
NHK クインテット~アラカルト~
2,053 円
第4位
決定盤!!クラシック・スーパー・ベスト101
2,400 円
第5位
ライア&ソネット
3,000 円
第6位
どこかで聴いたクラシック クラシック・ベスト101
2,400 円
第7位
「のだめオーケストラ」LIVE!
3,675 円
第8位
ホルスト:惑星(冥王星付き)
2,799 円
第9位
あなたがそばにいたら~Bist du bei mir~(CCCD)
2,646 円
第10位
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集
1,512 円
売れ筋ランキング リンク生成ツール Atools

【ブレンデル/ラトル/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番・第4番】


ブレンデル/ラトル/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番・第4番

ブレンデル/ラトル/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番・第4番

99年に発売されたブレンデル、ラトル&ウィーン・フィルによる
ベートーヴェンのピアノ協奏曲全集からの分売。
ブレンデルの円熟味とラトルの新鮮なベートーヴェン解釈の絶妙のマッチング。

アルフレッド・ブレンデル(P) 
サイモン・ラトル指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

(1)ピアノ協奏曲第1番ハ長調op.15(2)ピアノ協奏曲第4番ト長調op.58
画面:
音声:
字幕:
収録時間:71分39秒

【カラヤン/ベートーヴェン:交響曲第9番】

カラヤン/ベートーヴェン:交響曲第9番

カラヤン/ベートーヴェン:交響曲第9番

巨匠カラヤン&ベルリン・フィルという史上最強コンビが、
その全盛期に残した最高の名演の一つであるベートーヴェンの「第九」。
SACD対応のハイブリッド仕様でのリリース。

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ウィーン楽友協会合唱団 アンナ・トモワ=シントウ(S) 
アグネス・バルツァ(A) ペーター・シュライアー(T) 
ジョゼ・ヴァン・ダム(BS)

交響曲第9番ニ短調op.125「合唱」  
※〈CD/SA−CDハイブリッド仕様/CD/SACDハイブリッド仕様〉
画面:
音声:
字幕:
収録時間:67分22秒

【クライバー/ベートーヴェン:交響曲第7番】

クライバー/ベートーヴェン:交響曲第7番

クライバー/ベートーヴェン:交響曲第7番

既発の第4番と対を成す同じ日の演奏会からのライヴで、
正規盤として初出。典型的な放送局録音のバランスは
決して誉められたものではないとはいえ、
アナログ・マスターのすべてを引き出すSA−CD化は評価。
中身(演奏)はそのレベルの議論を超越している。

カルロス・クライバー指揮 バイエルン国立管弦楽団

●ベートーヴェン:(1)拍手喝采(2)交響曲第7番イ長調op.92
※〈CD/SA−CDハイブリッド仕様〉
画面:
音声:
字幕:
収録時間:36分03秒

【小澤征爾/サイトウ・キネン・O/ベートーヴェン:交響曲第7番】

小澤征爾/サイトウ・キネン・O/ベートーヴェン:交響曲第7番

小澤征爾/サイトウ・キネン・O/ベートーヴェン:交響曲第7番

昨年の9月松本で行なわれたサイトウ・キネン・オケのライヴ。
以前の真剣勝負的な緊張感と熱気から、幾分落ち着いたたたずまいに
少しずつ変わってきているようだ。
(1)のフィナーレの途中くらいから溢れ出るエネルギーが
スピーカーからようやく届いてくる。

【内田光子/ベートーヴェン:P協奏曲全集】

内田光子/ベートーヴェン:P協奏曲全集

内田光子/ベートーヴェン:P協奏曲全集

内田光子の ベートーヴェン協奏曲全集は、彼女の希望によって、
ザンデルリンクの指揮を得て完成された。
オーケストラは途中で変わったが、全体としてその演奏は、
ドイツの長老ザンデルリンクの解釈をベースとし、
これに内田が自然な形で応えているような印象が強い。
ソロの変奏曲も含めて、彼女の奏でる粒立ちのよい音色が映えており、
特に弱奏での清澄かつ繊細な美しさは印象的。

内田光子(P)クルト・ザンデルリンク指揮
(1)(2)(5)バイエルン放送交響楽団
(3)(4)ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

(1)ピアノ協奏曲第1番ハ長調op.15
(2)ピアノ協奏曲第2番変ロ長調op.19
(3)ピアノ協奏曲第3番ハ短調op.37
(4)ピアノ協奏曲第4番ト長調op.58
(5)ピアノ協奏曲第5番変ホ長調op.73「皇帝」
(6)創作主題による32の変奏曲ハ短調WoO.80
画面:
音声:
字幕:
収録時間:69分45秒/72分23秒/51分21秒

【ノリントン/ベートーヴェン:交響曲全集 vol.1】

ノリントン/ベートーヴェン:交響曲全集 vol.1

ノリントン/ベートーヴェン:交響曲全集 vol.1

2002年8月末から9月にかけて行なわれたベートーヴェン・チクルスのライヴ。
ハイドンなどの影響もある初期の交響曲で、古楽の知識の上に立った
軽快で切れ味鋭い演奏を繰り広げている。

ロジャー・ノリントン指揮 シュトゥットガルト放送交響楽団

(1)交響曲第1番ハ長調op.21(2)交響曲第2番ニ長調op.36
画面:
音声:
字幕:

【アルフェン/ベートーヴェン:世界初録音珍品集】

アルフェン/ベートーヴェン:世界初録音珍品集

アルフェン/ベートーヴェン:世界初録音珍品集

ベートーヴェンの「オーボエ協奏曲」は、1793年に着手され、
スケッチのみが残っていた緩徐楽章を、ザンデンと
ニューヴェンフェイゼンが再構成したもの。興味津々の世界初録音だ。

(1)アレクセイ・オグリンチュク(OB) 
コンラッド・ファン・アルフェン指揮 ロッテルダム室内管弦楽団 
(2)(3)(5)〜(8)ペーテル・クラネン(P) 
(4)ラファエル弦楽四重奏団

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。